キャンベルハムスターとライオンラビットの飼育日記、あれこれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がんばる子ハム。

むーたん子ハム。
貧弱だった毛並みも少し生えそろってきました。
まだまだ小さいし心配はあるけど、自分でご飯も食べて
ケージの中を動き回って、だんだん逞しくなってきています。
DSC08506.jpg

そろそろ名前も決めなくちゃなぁ~。
このところ女の子は「お茶」系の名前が多かったから、またお茶にしようかなぁ?
DSC08507.jpg

ペコー(オレンジ・ペコー)
ルピシア(紅茶屋さん)
ルフナ(紅茶)
ほんむーたん(これもお茶)
さて、良い名前があるかなぁ~~~。
DSC08475.jpg

今回初めてブルーフォーンの子が生まれた訳なんだけど
ほんとに背中のほうは灰色よね。
でもってお腹のほうからわき腹にかけてが黄色。
今までにもブルフォを飼っていたことは何回もあるのだけど
生まれてからの色の変化を見ると、違いが良く解ってきた気がします。
スポンサーサイト

らぷたんの子ハムが・・・

昨日の夕方みたら一匹になってしまいました。
DSC08491.jpg

セルフの子とプラチナ?の子と二匹で…
プラチナの子が小さくて、ペットミルクを人工保育で・・・と考えていた矢先でした。
なんか、虚弱な感じがしていたので、やはりという気持ちも少なからずあります。
が、とても残念です。
ママハムは育つ力が無い子は育てないですし、ママの育てる力以上の子ハムは育てません。
自然淘汰と言ってもいいよな面が動物にはあると思います。
DSC08483.jpg

残った子ハムはパープルの男の子のようです。
首筋に白い差し毛が入っているのでムーンリングなのかな?
ゴージャスなネックレスになるのかしら。。。

らぷたんママは十分に巣財を入れているのに、ティッシュ泥棒してます。
金網の隙間から・・・。まぁ~~~ったく。
DSC08482.jpg

知らなんだぁ・・・

時々、オークションサイトでハムスターの生体の販売情報など見るのですが。
なんじゃぁ、こりゃ~~!?と言うのがチラホラ。

動物取扱者の登録が始まって一年半近く。
登録が無いのに、堂々と販売している人も居れば

種類の表記が「とにかく変!」と思えるのや

妊娠中のペアを出品していたり

兄弟丸ごと○匹叩き売り・・・みたいな?



オークション自体は否定しませんし、自分も買ったことあるし
ただし、宅配郵送は論外だと思うから
電車で片道二時間半くらいだったら、引き取りに行きます。

モチロン、自分が里親さんに渡す場合でも、怪我する前は出向きましたし
貰う場合でもそれは同じです。


しっかし。
毛色はキャンでも同じ色、たとえばパープルの場合ダブって言ったり
人によりシナモンとか違う場合が有るので一概には言えないから
特に問題には出来ない場合も有るけど。。。


ハムの種類に関しては、ちゃんとして欲しいなぁ・・・。
キンクマハムスターでも構わないですよ?
でも、それはキンクマがゴールデンの中の毛色の一色だって知ってて
その上でキンクマは…と発言しているのならともかくσ(^◇^;)

キンクマハムスターっていう種類で書かれてしまうと
ゴールデンと違う種類だって納得してしまう人が少なからず居るでしょう。
カラーハムスターなどもしかり。


それと同じく、ブラックジャンガリアン。
もしくはパンダジャンガリアン(ダルメシアン)

問屋さんからそういう名前で入っているから、お店での表示もそうなります。
じゃぁ、この子達はキャンベルでは無いのですか?

キャンベルとジャンガリアンの異種交配は危険なのを、お客さんにちゃんと知らせてますか?
虚弱児や生殖能力が欠如した子ハムが生まれる恐ればかりか
下手をすれば、母子ともに死亡することが有ることを教えてますか?

死んじゃったら、また新しく買って貰えばいいのでしょうか?

「実はキャンベルなんですけど、人気が無いのでジャンガリ表示にしています」
気に入るわけではないけど、少なくとも知識はあるお店だろうなって感じます。
でも、ジャンガリアンです!!って訂正しないのなら。。。
ハムに関して知識が無いのだろうなって思える。


オークションでパンダハムスターが出品されてました。

キャンベルならキャンベルって書いて・・・と言う質問者に
「問屋からそういう名前で入ってますから間違いじゃないです」
「商売なので嘘はつきません」
「ドワーフハムスターの中のコモンハムスターという種類で・・・」

へっ?コモンハムスター??

検索したら、ヨーロッパハムスター(いわゆるクロハラハムスターのこと)らしい。

そして、一部のゴールデンがダルメシアン・コモンハムスターなどと言う名前で販売されているらしいです。

パンダハムスター。
キャンベルのブラックパイドやゴールデンのブラックバンデッド、
いわゆるダルメシアンなどは通称でパンダと表現される事はありますが
「パンダハムスター」っていう種類のハムスターが居るわけじゃない。

キャンならキャンて、ジャンならジャンてゴルならゴルって・・・
まずは一番に書いて欲しい。

動物取扱者業の目的の一つには「原産地、生態、性格など」ちゃんと表示する事によって
動物の幸せな生活を・・・と言うのが有ると思う。

でコモンハムスターって言うのは、何処から出た種類なんだろうか?
ゴールデンに詳しい人に聞いても「へ!?コモンって何?」だったので
誰か由来を知らないでしょうか~~~。

コモンて何?って、話してて
「着物に小紋ていうのが、鮫小紋とかさざなみ小紋とか有るのよね」
もしかしてダルメシアンとかドミナントスポットや・・・
小さいブチだったら小紋て書いても納得できるかなぁ~~~???
と言う話になったんだけど。
正直、ゴルは7年、ジャンもロボも4年近く繁殖してないから
繁殖してないということは、新しい情報を仕入れてないと言う事にもなるわけで…
知らない間に、コモンハムスターって新種が出たんでしょうか?
悩んでしまいそう。

↑のパンダを出品している人はゴルにダルメシアンコモンハムスターなど表示されているのを知ってて
安直にキャンのブラックパイドも白黒で小さいブチで…と
コモンハムスターって書いているのかなぁ?????

正直な感想。
キャンベルハムスターってちゃんと表示してあるお店で買いたい。
誤表記してあるお店ではエサも買いたくない。
DSC00316.jpg

ボクは、ブラック・ジャンガリアンじゃなくて
キャンベル・ブラックのコタローでちゅ。

ゴールデンハムスターふたたび。

二年ぶりに、キャンベル以外のハムちゃんをお迎えしました。
ゴールデンの黒目アイボリー・バンデッド・サテン(かな?)の男の子です。
DSC00995.jpg

20匹~30匹程度の匹数では、繁殖するにしても限界が有る。
と言うわけで、以前にはチャイニーズ以外の種類を同時に飼っていた事もあるのですが
現在はキャンベルのみの飼育になっていたわけなんです…
三年前にオパールのペアを譲っていただいた、マロンさんは私とは反対にゴルハム専門になっていました。
パソがクラッシュして、メルアドが消えちゃってご無沙汰していたわけなんですが
今年に入って再会して、また親しくさせていただく事になり
22日にマロンさんのお家にオタク訪問させていただきました。
せまいとこすきでち。

いや~~~あぁ、もうゴルハムの泉(動物のお医者さんなら猫の泉)でした。
画像でしか見たことの無いような毛色の子がいっぱい(*´∀`)
居るとは聞いていたんですが、本当に沢山居ました。
あまりの数の多さに?デジカメ持っていったんだけど、写真を撮ってくるのを忘れるくらい。
っていうか、実物をこの目で見たら、写真なんてどうでも良くなっちゃったσ(^◇^;)
DSC01014.jpg

秋の繁殖シーズンと言う事もあり、子ハムちゃんがワラワラ。
その中で、黒目アイボリーの男の子を譲っていただきました。
DSC01029.jpg

この子は、二年前に亡くなったみぞれ君と同じ毛色です。
写真では真っ白に見えるけど、ほんのり練乳色。
カキ氷の練乳味みたいに見えたので、先代は「みぞれ」だったのです。
みぞれ君の後を引きつく子なので、名前は吹雪君。
DSC01030.jpg

う~~~ん、久しぶりのゴルデンさんはデカイ。デカイ割にはビビリ?
手の中に抱っこしても、力が強いし、すぐにカエル飛びでピョ~~~ンと逃げる(´A`;)
でも、全然噛まない、きれいな男の子です。
一応、オヤツは手渡しで受け取ってくれるから、だんだんに仲良くなれるよね?

抱っこしてて、手の中で突っ張って、うにょにょにょ~~んと逃げる。

飛ぶ!!
「あ”~~っ!!」


抱っこしてて、手の中で突っ張って、うにょにょにょ~~んと逃げる。

飛ぶ!!
「あ”~~っ!!」


抱っこしてて、手の中で突っ張って、うにょにょにょ~~んと逃げる。

飛ぶ!!
「あ”~~っ!!」

とやっていたら、そばで見ていたマサヒロが吹いた!!

ちょうどお茶を飲んでいる時で・・・
1メートル四方くらい。。。被害甚大です。

「飛ぶの分かってて、何やってのよ?お母さん!?」
げほげほげほ。

だって、飛ぶんだもん。

らぷたん子ハム誕生。

22日にらぷたんが子ハムを産みました。
DSC08262.jpg

体重の増加から考えると5匹くらいかなと思っていました。
産まれたのは4匹(一匹はお星様)でした。
DSC08315.jpg

・・・23日気が付いたら、二匹になっていました。
残念ながら子ハムの生きる力が弱かったのでしょうか。
せめて一週間たたないと飼い主には何も出来ないのです。。。

むーたんのベイベの怪我の事もあり、こういうときに限って用事があり・・・
らぷたんママにお願いして出かけました。
DSC08337.jpg

帰ってきて子ハムを見たら、お腹にはミルクが入ってて
地肌も色づいてきてプリプリしておりました。
色の濃いほうが大きくて、若干大きいなぁ。
白めの子は小さいけど、お腹はパンパン。
毛色は何になるのかなぁ?
性別もそろそろ分かるかなぁ~?
DSC08342.jpg

むーたん子ハムは一匹(我が家に残留)
らぷたん子ハムは二匹(我が家とオリーブさんち)なので、今回も里親募集は致しません。
DSC08346.jpg



「増えている~~~っ!?」と一部苦情が(爆)
いや減ってますから~~。
一年前は25匹でしたが、いまは子ハムを入れてもキャンベル20匹ですからぁ。

わざわざ、キャンベルと書いたのには理由が・・・
ゴルハムさん一匹お迎えしてしまいました!!

ゴルハムさんのことは次の日記で(*´∀`)

ほんむーたんベイベー

ほんむーたんの子ハムが生まれて丸12日。

ブログの更新が滞っておりましたm(__)m
三日目の日記を書いてからすぐに事故がありまして
子ハムが生きるかどうか、分からない状態でおりました。

むーたんが、子ハムの足を咥えて運ぼうとしたんだと思います。
午前中に見たときには何ともなくて、夕方見たときには
右の前足は赤く腫れ上がって角度も少し変になっていました。

たぶん、むーたんが運ぼうとした時の事故なんだと思います。
どののような言い訳をするにしても、飼い主の責任は否定できません。
ケージや環境や、色んな原因が考えられます。
が、ママの責任にするわけではありません。
子ハムが無事に育つまで、生活に支障が出ないようにお世話する事が
飼い主にできる唯一の事なのだと思います。


下手に手を出して、完全に育児放棄になってはどうしようもありません。
ましてや、生後四日目では飼い主が手を出しても良い結果にはつながるとは思えませんでした。

子ハムの生きる力に賭ける。
DSC08349.jpg

子ハムは、小さいです。
今日見たら、目が開いてました。
我が家では初めて生まれた毛色の子で、ブルーフォーンの女の子になります。

以前に、やはり生後三日目でティッシュの繊維が後ろ足にからまり、
気が付いてすぐに繊維を取り除いたのですが
その子の足は壊死してそのまま成長する事となりました。

片足が無くとも、武緒さんは回し車も回したし、3匹の子供も育て上げる事が出来ました。

障害を持っている子を繁殖することに関して、ご意見のある方もおられるでしょう。
が、女の子に関しては「繁殖させたほうが、婦人科系の病気になりにくい」という説もあり
獣医さんに相談して判断いたしました。
「生き物の生きる力は、生きようとする力は、子孫を残そうとする本能は甞めたもんじゃないよ」
DSC08307.jpg

さて、むーたんベイベーは頑張って生きております。
一人っ子ゆえ、母乳の出があんまり良くなかった様です。
そして、前足の壊死が影響してか小さいまま成長しました。
毛も一通り生えそろいましたし、目も開きましたが成長が遅れている事は否めません。

ご飯も自分で食べているしケージの中を動き回っています。
小さいけど、日数的にはもう育つだろうと言える、確信できる状態になったかなぁ?

ブログを更新しなかった理由にはこの様な理由がありました。
事実をそのまま載せることも可能でしたが、腫れ上がってしまった足は無残でした。
子ハムが動き回ると、コツコツと音がします。
患部は完全に壊死して落ちました。
傷口はきれいな様なので、上手く肉が盛り上がれば大丈夫になるかなぁ~~と見ております。
DSC08366.jpg



そして、二匹の奥さんに子ハムが生まれると言う大仕事を終えたラッキー君。
オリーブママのお家に土曜日に帰りました。
お土産に「らぷたんの匂い」付きの、かぐわしい巣箱(タコツボ)持参で(*´∀`)
車の中では、ポリポリ食べる音したり、カラカラ回ったり・・・
着いた時にはタコツボの中で熟睡しておりました。

ラッキー君、それにしても何時交尾していたんだぁ?
と言うくらい、奥さんと(むーたんとらぷたん)と仲良しだったよねぇ。。。
多分、自分がパパになった自覚は無いだろうけど…
子ハムは頑張って育っているからね。
育ったら、らぷたんの子ハムのどちらかが行くからね。
待っててね、パパ。

ラッキー君とらぷたんの別居

今月初めから同居していましたラッキー君とらぷたんが同居解消いたしました。
らぷたんはラッキーの事が大好きで、七三分けになるほどラッキーの毛繕いをしてあげたり
ほんとに仲が良いのですけれど・・・
らぷたんの妊娠が確定しましたので、晴れて別居となりました。
DSC08190.jpg

・・・それにしても、ほんむーたんの時もそうだったけど
らぷたんと何時仲良くしていたんだ??と思う、お世話係り。
一回も交尾しているのを見てないのよね。
順調だったら、同居開始した日時から計算すると20日前後くらいには産まれるでしょうか??
DSC08185.jpg

らぷたん、平常時体重38~40グラムは今夕現在で47グラムになっております。
DSC08181.jpg

衣装ケースで生活していたラッキー&らぷたんは、出産に備えそれぞれのケージへ。
それに伴い、まちゅとカンナ姉妹をケージから衣装ケースに引越しさせました。
どうも、子ハムから大人ハムへの成長過程において、自我が芽生えてきたらしい。
まちゅがカンナを寄せ付けない。。取っ組み合いになることも増えて来ました。
ケースが広くなればお互いのテリトリーを侵害しなくてもすみます。
それでもダメだったら、まちゅとカンナも一人暮らしになります。
DSC08186.jpg

子ハム三日目。

むーたんベビーは一匹だけど、順調に育っているようです。
まず、あんまり鳴かない、オッパイが十分に足りているのかな?
地肌の色も色づいてきました。
ほんのり灰色~~。セルフっぽい?
プラチナが入っているのかな?
パープルよりはさめた色な感じがします。

体重を量ろうとスケールに乗せたら・・・落ちてしまいました。
まだ目も開いてないし、毛も生えてないし・・・でも、足腰は徐々に強くなっているよね。
DSC08107.jpg

体重も、産まれた時の二倍に、4グラムになりました。
むーたんが神経質じゃないので、オヤツをあげている時に
子ハムちゃんをちょっと借りて、体重測定してついでに写真も撮らせてもらいます。
DSC08118.jpg

DSC08120.jpg

オマケ画像?は、爆睡中のラッキーパパ。
毎度の事ながら、自分がパパになったことも子殿が育ちつつある事も知らないσ(^◇^;)
DSC08004.jpg

ラッキーとほんむーたん(紅牡丹)

本日、明け方にラッキーと紅牡丹(ほんむーたん)に子ハムが誕生しました。

同居して一ヶ月になるのに、妊娠した気配がぜんぜん(´A`;)

交尾する姿を一回も見てないし。。。
ケンカもしないし。。。

なんか、日向ぼっこしてお茶を飲んでいる老夫婦・・・って、感じの二人になってきて
DSC00697.jpg

もしかしたら、妊娠は無いのかなぁ~~~と。
10日前に、お相手をらぷたんに変更しました。
DSC00701.jpg

独身に戻った、むーたんは平常時体重48グラム。
ず~~~っと、変化無しで、妊娠するとおまんじゅうの中身にアンコが詰まって
ずっしり重くなる感じがするのだけれど・・・変化無し。
DSC00710.jpg

三日ほど前から、頬袋の中身を入れたとしても50グラムに!
徐々に一グラムずつ増え、一昨日の晩には53グラム。
もしやもしや・・・?
昨日の夜には、もうお腹が真ん丸に突き出てて56グラム!!
遅くとも、二日くらいで産まれるかな~~と思っていたら、明け方に出産とあいなりました。
DSC00715.jpg

約6グラムの増加でしたので、3匹くらいかな~と。
でも、産まれたのは3匹でしたが2匹は私が見たときにはお星様になっていました。
子ハムは一匹になってしまいましたが、むーたんからオッパイ貰って元気に鳴いてます。
むーたんは、穏やかな性格なので、私が覗き込んでもあんまり気にしてないようです。
DSC00725.jpg

毎回の事ですが、お見合いさせたら、妊娠するまで
妊娠したら、子ハムが生まれるまで
出産したら、子ハムが無事に元気に育つまで~~~
飼い主の心は休まらないのです。

今回は、オリーブさんとうちとの二軒の家での繁殖となります。
なので、子ハムは自動的にどちらかの家の跡取りとなる予定ですので
里親募集はいたしません。

小江戸、川越

土曜日の早稲田の学際の後は、立川まで。

二週続けてビバ旦那殿はお仕事でした~。
なので、様子見。
たぶん、行く事に意義がある。

で、日曜日、予定が有るわけじゃなく「行く事に意義が有る」状態だったので
ゴロゴロしておりましたらビバ旦那が「ドライブに行こう!」と。

小江戸・川越に行ってまいりました。
DSC00489.jpg

川越には二回目なのですが、ハム&チンチラ・オフ会でしたので
前回は観光はしておりません。
ちょうど架線事故でJRが一日中不通で、見て回る余裕が無かったというのもあるのですが。。。
DSC00501.jpg

ビバ旦那は三回目?なのかな。
時の鐘や菓子屋横丁など良く知っていたので、任せて安心なのでした。
DSC00504.jpg

続きを読む

早稲田大学学園祭

早稲田の学園祭に土曜日行ってまいりました。
今日は、何曜日っていう突っ込みは無の方向でσ(^◇^;)

目的~~~。
ティンクティンクのミニライブに行くために~~っ!

時簡に余裕を持って出かけたつもりでしたが
地下鉄は一番近い出口ででたはず・・・なのですが
何しろ、はじめて行った場所なので迷ってしまい、会場に着いたら
開始時間を過ぎてしまいました。

幸い、開始が少し遅れていたので着席とほぼ同時に音楽がなり始め~~♪
ティンクティンク(まーやとあずさぁ)

ラッキーーv(^^)v
まーや

沖縄からの風♪沖縄民謡♪てぃんさぐの花♪星の世界♪
あずさぁ

ティンクともう一組TEX &The Sunflower Seed
レゲェグループでした。
普段聴いている音楽の範囲ではなかったので存じ上げずに申し訳なかったかなぁ~?
でも、キライな音楽じゃないです。
メッセージ性の有る良い曲ばかりだと思いましたよ♪
私が気に入ったのが「白と黒」って言う曲です。
沖縄問題とか、環境問題を大事にしているグループだそうです。

ティンクとTEX…の曲の合間に、早稲田のサークル方たちが作った映像が流れます。
続きを読む

陽だまりの二人

ラッキーとむーたんは、とっても仲良し。

発情のサイクルに合わせて・・・
もしくは妊娠したら女の子が期限が悪くなる~~とか・・・

でも、日向の縁側でお茶を仲良く飲んでいる・・・ような?
64グラム。

ジージージーってたまには、仲良しでも言うのが普通なんだと思うのだけど
ジージーも何も言わないで仲良くしている。

σ(^◇^;) 妊娠すると体重が増えて、なんとなく中身にアンコが詰まった感じになる物だけど
それも無い(´A`;)

むーたんの発情を確認するためにも、別居させました。
38グラム。

続きを読む
FC2カウンター
プロフィール

おけい

Author:おけい
我が家の家族、キャンベルハムスター&ライオンラビットとミドリフグ(^^)b
生き物は「うれしい、楽しい、可愛い!!」
せっかく巡り合った可愛い子なのだから
出来る限りの事はしようじゃないの。

海外は南国が好き。特にタイ。
宝塚も好きなおよぉ。
なので、ハムだけじゃなく時々脱線、放浪~?


※このブログは、リンクフリーです。
※このブログの文章、画像その他は持ち出し禁止です。
※その他、詳しくは管理人までお問い合わせくださいませ。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
たまちゃんカップ時計
月別アーカイブ
最近のトラックバック
Lc.ぐるぐる追いタイトル
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。