キャンベルハムスターとライオンラビットの飼育日記、あれこれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふたたびのタカラヅカ

日曜にまた日比谷の「宝塚劇場」行ってまいりました。

二週間前に行ってきたばかり・・・なので、今度行くにしても
もう少し後になるかなぁ~と思っていたら
オークションで半額でチケットを購入でき急遽(あくまでも突発的に)いく事にσ(^◇^;)

今回は宙組公演。「バレンシアの熱い花」「宙・FANTASISTA!!」
DSC00580.jpg

父親を殺された、元領主の息子が犯人に復習するというお話で・・・
まぁ、みなまでは書きませんがフランスの圧政下にあえぐバレンシアの民衆と
お話は膨らんでいくのです。
DSC00592.jpg

宝塚の中では「宙組」は一番歴史の浅い組になります。
なので・・と言うのかな、若いですねぇ。
元領主の奥方をなさった方と、ドンファン(義勇の泥棒)の父親役の人が良かったなぁ。

にわかヅカ・フアンなもので役者さんの名前が覚えられない(´A`;)
DSC00598.jpg

レビューも元気いっぱいでした。
出来るならもう少し丁寧に歌って欲しいかな?
と感じるところも有ったけど、その組、その組の個性なんでしょうねぇ。。。
前回のエリザベートの時のレビューは、お話の流れのエンドタイトルロールのようなレビュー。
大きな羽は、水さんだけだった。
今回は、羽がいっぱい!!煌びやか~~目にもまぶしい!!!

この前は二階席でしたが、今回は一階席。
舞台に少し近くなり、目線の先に役者さんたちが。。。

次回は更に、ステージの近くにと・・・野望を抱くのでありました。
DSC00605.jpg

劇場の向かいの日比谷シャンテで、衣装展をやってましたんで
帰りに少し見てきました。
細いよね~~~っ!舞台じゃあんなに大きく見えるのに♪
主役の人はこれに床まで引きずるような羽付けて(10キロ以上重さがある??)
歌いながら踊りながら階段を下りてくるんだもの。すごいです。

今度はいつ行けるかな~~?
出来ればもっと舞台に近いところへ・・・。
スポンサーサイト

ルフナたん。

我が家は大所帯、一匹にオヤツ上げると次から次へ
「わたちも、ちょうだい♪」って、ケージにしがみつきセミが大量出現σ(^◇^;)
順番に上げるからね~~!
あけてぇ~~!

さぁ。ルフナの番だよ。
・・・っていうか、扉開いてるんですが…中々、気がつかない。

ようやく気が付いて…何かくれるのでちゅか!?
反応、遅いかも~~というのは気のせいでしょう。
あ、あいてた!

ちょうだい、ちょうだい!
トウモロコシのつぶしたやつ、早速頬袋にしまいこむ。
うまうま!

貴重なヒマ種。
普段家でヒマ種の類は上げない(買わない)のですが
今回はお友達に頂いたのが有ったので、特別です♪
ヒマ種でちゅ。

これも、すぐさま頬袋にしまいこむ。

ヒマ種は、ハムの好物の事が多いですが
家は基本的に上げないので、食べ方知らない子も居ます。(殻を割れないの)
まぁ、ペレットとお水だけしっかり上げていれば問題は無いので
ヒマ種の食べ方知らなくても栄養は足りてるものね。
続きを読む

まったり(^^)?

お盆も過ぎ、間もなく夏休みも終わろうかというのに
『暑いです』

いや~~、湿気は少ないので少しは過ごしやすくなっているのか知れませんが。
そんでも、暑いですね~σ(^◇^;)

エコ・ライフに逆らってエアコン全開です。
だって、ハムちゅがびろ~~んと伸びちゃうもん。
涼んでます。

コタローは陶器の巣箱の上で涼んでます。
100均のハム用の巣箱なんですが・・・何か変!?
これも、涼んでます。

こちらは100均のアロマポットなのですが、上に凹みがあります。
そこにはまって寝ていると、気持ち良いのかな。
100均の陶器の巣箱。

↑の陶器の巣箱は天井部分にも穴が開いてるのよね~。
コタローって器用?
コタローって賢い?
ヒップラインが微妙なのは、まあ気にしない方向で♪
ボクって器用でしょ?

少し茶色味は強くなりましたが、黒いままで居てくれてます。
ケージの扉を開けるとまっしぐらにお散歩に行ってしまいます。
・・・自分で帰ってきて、自分で扉閉めてくれないかしら(^^)?

転居しました

この前4匹お迎えして、何かと手狭な感じがしていたので
前にメダカとヤマトヌマエビを飼っていた水槽にヤドカリ@さん達をお引越しさせました。
何しろ60センチ幅の水槽ですから、面積で1・5倍になり高さも結構高くなりました。


ヤド@さんは、ここ数日の猛暑に元気です(関東のほうが沖縄より暑いσ(^◇^;)
DSC00390.jpg

今までのプラケに入っていた物だけ入れたので、かなりすっきりです。
ハムと同じく、狭いところにギューギューは良くないのかもしれません。
広くなった分、活発な気がします。
DSC00380.jpg

う~ん、石でできたシェルター(出来ればヒーター付き)やガジュマルの木とか欲しいかもしれない。
凝り始めるとキリが無いのは、どんな趣味、生き物を飼うのでも同じかもね~(*´∀`)
DSC00392.jpg

この前の増員してから、砂の中にもぐって引きこもりになっている水玉の子が。
しばらくぶりに出てきたら、色が少し白くなり、なんか爪とかが落ちていたので脱皮したのかも?

爪や足が何本か落ちていたので、誰か喧嘩で~~とあせったのね。
でも、どの子も欠けている様子が無いから脱皮で間違いないのかなぁ。
DSC00393.jpg

広いケースに引越しさせて。ヤド@さん達も快適な様子?

誤算は、後ろ面のガラスと左右のガラスの接合面がシリコンゴムになっているのね。
そこを登られましたσ(^◇^;)
急遽、バーベキュー網の使ってないのがあったので重石代わりに乗せました。
空気の流通がよく、ヤドが簡単には脱走できないように何か考えなくちゃ。
メダカが入っていたくらいだから、一応半分がガラスの蓋で半分が濾過器になってはいるんだけど…
パイプ穴とかから抜けられそうなのよね。。。

エリザベート

有楽町のタカラヅカ劇場まで行って来ました。
雪組公演の「エリザベート」

いわゆる歌劇、ミュージカルは初体験だったのだけど良かったです。
また行きたい。

死・黄泉の帝王トート。
いやぁ、アヤシイ雰囲気たっぷり。妖艶でありました。

生きているエリザベートを愛するがゆえに、生き返させてしまうトート。
トートの願いはかなって、エリザベートがトートを愛することが出来るのであろうか・・・
赤じゅうたんの前で。

ハプスブルグ家、オーストリア皇帝に見初められ、皇后になるエリザベート。
宮廷のしきたりや、お姑さんとの確執、頼りにならない夫。

休憩を挟んでレビューまで4時間。息をもつかせない展開。
内容もすごく良かった。タカラヅカ癖になりそうσ(^◇^;)
間もなく開演…

今回は雪組公演だったので、他の花組公演などとはもちろんキャストが違うのよねぇ。
・・・また観にいかなくちゃ!?
出来ればSS席で。それだけの価値は十分にあるように感じます。

そして最後のレビュー♪
あの羽、絶対良いよね!!間近くで観たい!!!
日比谷にいたゴジラ。

オマケ画像のゴジラ。
近所の有楽町マリオンとかゴジラ壊してなかったっけ?

またね! ごましお君。

ごましお君のホームステイが終了しました。
約一ヶ月、人間の時間で言ったら一年近くになってしまいます。


またね、ごましお君!
出来ればまた会おうね~~(^^)b

シャイで女の子にどうして良いのか分からなかったごましお君。
でも、どうにからぷたんと結婚できて、ハッピーな新婚生活も一週間。
でも、けこはむさんがお迎えに来る時がきてしまいました。
仲良くご飯。

ごましお君は、66グラムから63グラムへとちょっぴりダイエット?
らぷたんは同居時36グラムから、40グラムへ微増。
大きさが・・・σ(^◇^;)

倍までとは言わないけど、ごましお君はガタイがイイよねぇ。
骨格が大きいので、オデブの感じではないのだけど、並ぶとやっぱり大きいね。
ボクのカートだよ♪

帰るためにキャリーに移したら、パニックのごましお君σ(^◇^;)
らぷたんを探してる。
可哀想なのでもう一度同居していたケージに戻したら、らぷたんを見つけて安心した様子。
らぷたんのお腹。

でも、帰らなくちゃいけないんだよね。
らぷたんが妊娠していたとしたら、どちらにしろ同居は解消しなくてはならないのだし。。。

二匹で使っていた陶器のアロマポットとエサ入れをキャリーに。
そうしたら少しは安心した様子。
ごましお君、さよううなら。
今度会うときは、君の子ハムが生まれて離乳するときになるのかしら?

らぷたんは4グラム増。
まだ妊娠していると確定は出来ないけれど・・・無事に生まれてくれると良いなぁ。

子ハムが生まれるとしたら・・・どんな子ハムが産まれてくれるのだろう?
ごましお君似? らぷたん似?

ハムの神様にお願いします。どうか、二匹に赤ちゃんを。

ごましお君、お見合い中

ごましお君が里帰りお見合いに帰って来てから三週間。

実は、女の子が発情しているときに会わせても、パンチを繰り出し
ぜんぜんその気になってくれない(´A`;)

けこはむさんちは男の子しか居ないから、女の子という存在を知らない?
その気がまったくないのかなぁ・・・

おまけに環境の変化で?ストレスで??左足におハゲも作ってしまったσ(^◇^;)
申し訳ないので、そろそろお迎えにという話になったのだけど
「今晩でお祖母ちゃんちはお終いだよ~。明日には帰るんだからね~~」
「出来れば、ごまちゃんの子ハムを見たかったけど。もう一歳二ヶ月過ぎだもん無理させられないよね。。。」
「こればかりは、ハムの神様次第。ごまぁ~~~!?」
らぷたんとごましお。

・・・いい感じ?

なにかくれるぅ~?

・・・?

らぷたんは嫌がらない。
なので、ごまちゃんに会わせてみる。
少しパンチが出たけど、取っ組み合いにはならなさそう。。。
今までは、ごまちゃんのケージに女の子を入れたのだけど(飼育書の書いてある通りにね)
逆にしてみたり、お互いの匂いの付いてない新しい場所に入れたりという方法もあるわけで。

今回は、新しい場所に先にらぷたんを入れて後からごましお君を入れてみた。
・・・時間はかかりましたが無事にゴールイン???
続きを読む

芸術作品かもしれない?

ハムの写真を撮っていると、たまに無性に小道具を使ってみたくなったりします。
最近の100均、あなどれませんね~。

スーパーのショッピング・カートです。(説明はいりませんよね)
かなり実物に近く作られていると思います。
そして、ジャスト・ハムサイズ♪
あいす君♪

ペコーママ♪

コタローくん♪

コタローのパパ、若葉君。

ごましお君♪

ルフナちゃん♪

一昨日、一個購入して・・・
昨日、追加でまた三個買ってきてしまいましたσ(^◇^;)
続きを読む
FC2カウンター
プロフィール

おけい

Author:おけい
我が家の家族、キャンベルハムスター&ライオンラビットとミドリフグ(^^)b
生き物は「うれしい、楽しい、可愛い!!」
せっかく巡り合った可愛い子なのだから
出来る限りの事はしようじゃないの。

海外は南国が好き。特にタイ。
宝塚も好きなおよぉ。
なので、ハムだけじゃなく時々脱線、放浪~?


※このブログは、リンクフリーです。
※このブログの文章、画像その他は持ち出し禁止です。
※その他、詳しくは管理人までお問い合わせくださいませ。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
たまちゃんカップ時計
月別アーカイブ
最近のトラックバック
Lc.ぐるぐる追いタイトル
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。