キャンベルハムスターとライオンラビットの飼育日記、あれこれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナマイキになってきた子ハム。

うふふ。

目つきの悪かった子ハムも、オメメパッチリ。
毎回の事ながら、子ハム成長は早いです。
みんなでご飯♪

ご飯もお水も、回し車も一人前になりました。
ママから離れて、子ハムだけで寝ていたりします。
何故か、トイレの中で団子になって居たりしますけど・・・
ママと一緒。

結構、大きいキャベツの葉っぱを入れたのですけど
一晩で食べて尽くしてしまいます。
食欲もすごいです。
続きを読む
スポンサーサイト

こんにちは赤ちゃん♪

こんにちは赤ちゃん、僕がパパよ♪

自分がパパであるという自覚なんぞは、一切無いと思われるミヤギパパです。
それも二回目の子ハムなんてねσ(^◇^;)
ハムの父親は育児に参加しないからなぁ・・・
っていうか参加させないからなぁ。仕方が無い。。。
子育てにはもう飽きた?

子ハムが自分で食べ始め、余裕が出来てきたせいか
しきりにケースから出たい様子のペコママ。
離乳予定まであと十日。もう少しがんばってねペコママ♪
続きを読む

親子の情景。。。

子ハムは生後11日。
ご飯もちゃんと食べられるし、目も開きました(まだ目つきが悪いけど)

もうすぐ、ぱっちりオメメになってもっともっと可愛くなるはず。
いいえ、決して飼い主の欲目なんかじゃないですよ~(笑)
みんなで83グラム。

産まれた日が7匹で11グラムでしたから、72グラム増の83グラム。
この差は大きいですね。
まま、おっぱい!!

まだまだ、オッパイが欲しいようですが
もう何日もしないうちに、給水器や回し車を使えるようになります。
子ハムの成長は嬉しいけど、早すぎるような気もしてしまう。
ままぁ、もっと~~!

あと、十日で完全に離乳になると思います。
たった三週間で、育ちきってしまう。早いよね。。。
続きを読む

子ハムの進歩。

9日産まれなので、あっという間に十日たちました。

チビチビの体重も7グラムになり小柄は小柄なのですが
確実に少しずつですが大きくなってます。
他の兄弟は10グラム2匹、11グラム2匹、12グラム二匹。
子ハム丼、73グラム。

そして、昨日は目が開くのはもう少しなぁ~~と、思っていましたが
今日はもう開いてました。

子ハム特有のまんまるオメメじゃなくて、目つきが悪いのですが(笑)
チビチビも開いていたの♪
小柄で心配ではあるけれど、日数的には兄弟たちと遅れては居ないようです。
プラチナッ子とイエローっ子。

こうやって、プラチナとそうでない子と比べてみると明らかに色実が違います。
プラチナッ子は白いですねぇ。。。
続きを読む

期間限定の天使の羽。

子ハムちゃん、パイドっ子なのかなぁと思っていたら。
パイドのブチじゃなくて、プラチナの影響でのブチの模様。
男の子なのでちゅ。

プラチナの繁殖回数が少ないというのもあるんですが
ミヤギはほぼ白色化した状態で、大人になってからお迎えしたので
元の状態がわからなかったというのもあります。
でも、【ミヤギを手放した元の飼育者】がパイドって言っていたから
信じてしまったのもあるかも。。。
パイド=ブチって思い込んでしまったのですσ(^◇^;)
そうだよね、去年のミモザとジョニーの子供たちもブラック・プラチナ。
あはは~~学習能力の無い私。
カシさん、教えてくださって有難うございますm(__)m
女の子たち。

続きを読む

キューピッドの羽。

子ハム7匹のうち3匹がパイドっ子のようです。
残りはアグーチみたい、でもチビチビは発色が遅れているので少し分かりにくいかも?
天使の羽♪

首の後ろ(肩?)に白い毛が生えてます。
まるでキューピッドの羽みたいです。
イエローっ子(ブチ無し)

こちらはブチの無い子たち。羽が無くても可愛いのです。
チビチビ、5グラムになりました!

他の兄弟は7~8グラム。
チビチビはようやく5グラムになりました。
他の子と比べちゃいけません。少しずつですが、確実に育ってます。
続きを読む

君たち女の子♪僕たち男の子♪

子ハムたちの性別判定してみました。

決果、♂3匹、♀4匹。半々と言う所かな?
ペコーママは産み分け上手、優秀ですね♪

男の子でち。

女の子でちゅわ。

性別判定はいつも、生後一週間前後から~十日くらいまでにおこないます。
毛が生え揃う前に確かめた方が、分かりやすいんですよね。
二週間を過ぎちゃうとミニサイズのハムちゃんですから、分かりにくい場合もあるのです。
そうすると、性成熟してオスのオシリが御立派にならないと迷ってしまうことになるかもσ(^◇^;)
続きを読む

小さいカバなのだ?

今日で6日目。
大きい子は6グラム、チビチビは3グラム。
チビチビ小さい。。。
なのでお昼にペットミルクを少しお湯で溶いて口に入れてやる。
胃の中にミルクが入ってないわけじゃないんだけど、
体が小さいとどうしてもオッパイ争奪に負けてしまうんだよね。

ペットミルクをあげたからといって、必ず育ってくれるわけじゃないのだけど…
やはり、無事に元気に育って欲しい。
7匹で37グラム。

いつもと同じく、ママハムは寛容です。
子ハムを触っても怒らない。
子ハムを触った後に、ママハムにも触って私の手の臭い付けσ(^◇^;)
てんこ盛り♪

続きを読む

子ハムは子ハム♪

9日に産まれたので、子ハム5日目です。

拡大してみると、お耳が立ってきたり・・・
7匹で32グラム。

しょぼしょぼだけど、オヒゲが生えていたり・・・
ほんのり、毛色も色づいてやはりのイエローですね。
やァねぇ、邪魔しないでち。

少しずつだけどハムの形になってきてる♪
歯も爪もしっかり有るのよねぇ(当たり前だけどね、毎回カンドーものです)
続きを読む

ペコーとミヤギ君の春再び

5月9日に子ハムが産まれました。
普通なら妊娠したよ、産まれるよって前もって日記に書いたりするんだけど。。。
今回は封印しておりました。
生後二時間ほど。

ペコーと、先日手術したきいろつん(うるま)は親子です。
ペコーとミヤギがお見合いしている時に、きいろつんのシコリが発覚そして手術しました。
親子兄弟に病気などが出た場合、繁殖からその子達は外します。
シコリを発見した時にはほとんど同時くらいに妊娠していた事になるわけです。
きいろつんを手術に連れて行くとき、ペコーの様子を見たら
少し体重が増えていたのでもしやと言うか、まさか…と言うのもあったのですが。
ペコーにもシコリを見つけてしまいました。
生後、丸一日たちました。

獣医さんに相談して「シコリはまだ様子を見てよい大きさだから。
もし妊娠しているとしたら子ハムを出産、離乳するまで様子を見よう」
何事も無い普通の妊娠出産であれ危険は存在します。
擬似妊娠、流産、無事に出産までこぎつけたとしても
産まれた子ハムが全員無事に育ってくれるかどうかは飼い主には分かりません。
生き物の生きる力に、子孫を残そうとする気持ちにかけるしかありません。
まま、おっぱいほしいでちゅ!

出産前に手術すると言う選択肢は存在しません。



続きを読む

術後の検診に行くはずが・・・

先週の火曜日に、きいろつんの手術しました。
一週間たって傷口も無事について毛皮(皮膚)の状態も良さそう・・・
キャリーに入っていただき玄関から三段の階段をおりようとしたら。。。
まったく、カイヌチはドジなんでちからね。byコタロー

ボキッ!!

嫌な音が頭に響きます。
その直後は痛くなかったんですが、だんだん痛くなってきて歩けない。
いわゆる「肉離れ」やっちまいました。

「センセー、歩けないので検診イケマセンσ(^◇^;) 」
「…ハムは異常ないんだろう?」
「ハイ、体重は増えてないですが、傷もきれいだし元気もいいです」
「なら、慌てる事も無いから、後でおいで♪」

どうしても症状に気になるところがあったり、緊急性を感じる時は
影の管理人殿かチビタ君に頼んで連れて行ってもらうのですけどね。。。

幸い今まで突発的に入院しちゃったりと言う事が無かったので
入院でも前もって何日からと言う予定が分かっていたから準備も出来たのですが。

同居の家族がいる場合はいいですが、一人暮らしの場合は何かあったときのために、
誰か頼める人をお願いしておいた方がいいですよね。。。

医者に行って、5日分の飲み薬とシップ貰ってきました。
そのくらいで治るということですね。σ(^◇^;)
続きを読む

はむちゅたーの皆さんへ

はむちゅたーの皆さんへ、お願いがあります。


最近温かくなってきましたので、小屋の中で寝ないで
お外で寝られる方も多いと思いますが…
ギョッとするような、寝方をすることはお止めいただきたいと思います。
寝ていたのに起こされた、かしす君。

無防備に寝ている姿は、飼い主ヨダレが垂れます(笑)
でも、ヒゲ一本、お腹もどこも微動だにしない・・・
んでもって、いつもと違う場所や変な格好で寝ていたら
そりゃぁもう、飼い主ドキドキもんですσ(^◇^;)
いじけてやるでチュ!! 遊馬君

特に妙齢の(お年寄りの)ハムちゃんが変なトコで寝ていたりしたら…
飼い主「ぎょぇ~~~!?」でございますσ(^◇^;)

昨日の夕方、オヤツあげるついでにエサ皿を洗おうかと思って…

「まあ、遊馬君たらえさ皿に居ると黄な粉モチみたいだわ~♪」
いや、う・動いてない、まさかぁ!!!

いえ、熟睡してて全然動かなかっただけなんですよね。
飼い主の早とちりなんですけど、心臓に悪いです。
続きを読む

きいろつんの初体験

初体験・・・
あんまり嬉しくないよね。

本日、予約していた手術してまいりました。
前回の菜花に続き、同じくそけい部に出来たシコリの切除です。
今回も、いつもと同じカイヌシーは見学&保定のお手伝い付き。

菜花と同じような場所に出来たシコリですが、菜花は根元が血管を挟んで巻き込んでいたので、
一回での手術と言うわけにはいかず、取り残した患部が再度大きくなるのを待って二回目の手術になりましたが
きいろつんの場合は、根元が一箇所のようなので
シコリの大きさはともかくとして再発の可能性は少なくてすむといいのですが。。。
麻酔開始。。。

犬猫用のマスクの中に、きいろつんに入ってもらいます。
呼吸するごとにだんだん麻酔が効いてきます。
へにょ~~~σ(^◇^;)

へにょへにょ~~となった所で、顔だけが入る小さいマスクに交換(ハム用に先生の工夫してくれたマスクです)
患部の毛をむしって・・・

犬猫なら、ハサミやバリカンで・・・なのでしょうが
ハムちゅや、ウサギさんは毛が簡単にむしれるし、何しろ患部が小さいです。

続きには、出血、患部の摘出したものがあります。
血が苦手な方は御注意くださいませ。
続きを読む
FC2カウンター
プロフィール

おけい

Author:おけい
我が家の家族、キャンベルハムスター&ライオンラビットとミドリフグ(^^)b
生き物は「うれしい、楽しい、可愛い!!」
せっかく巡り合った可愛い子なのだから
出来る限りの事はしようじゃないの。

海外は南国が好き。特にタイ。
宝塚も好きなおよぉ。
なので、ハムだけじゃなく時々脱線、放浪~?


※このブログは、リンクフリーです。
※このブログの文章、画像その他は持ち出し禁止です。
※その他、詳しくは管理人までお問い合わせくださいませ。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
たまちゃんカップ時計
月別アーカイブ
最近のトラックバック
Lc.ぐるぐる追いタイトル
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。