キャンベルハムスターとライオンラビットの飼育日記、あれこれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反省。

え~~~~~~~っとぉ、いやぁ随分と放置してしまったなぁ。
反省。

いや、書こうと思ったんだよ、何回も。
でもね~~~、なんだかタイミングのずれと言うか、なんだよね。

3・11
自宅にうさハム、ミドリフグ、クサガメと人間一匹(デカイから一頭?)でいました。

生まれて初めてです、危ないと思って家の外に逃げたのは。
家、物置、カーポート潰れるかと思った。
ドアの上のあたりで左右に50センチは揺れてました。

ミドリフグの水槽はバッチャンバッチャン水が溢れ…もちろん停電でみるみる水温が下がる。

うさ@まはろは、じっと余震が来る度、私を見る。
ハムズも落ち着きなくしているよう。

停電で夕方になり真っ暗。
携帯も最初はどうにかつながったけど(末っ子は学校、軽傷数人、建物被害少し)
出張中(静岡)の旦那が「今から帰れるか分からない・・・」というので、帰らないように言う。

TVも、パソも繋がらない。
だんだんには電話も繋がらない、こう言う時は回線がふさがっちゃうからって
電話を控えるようにというのは頭では理解できるけど、やはり家族と連絡は取りたいよね。

MIXIには繋がったので「震源地どこ!?停電して何も情報入らない!!」と。つぶやく。
即マイミクさん達より「震源地は東北、宮城」と返事が有る。

二日前の結構大きな地震と同じ震源地?
もしかしたら、阪神淡路と同じくらいの大地震???

夕方になり、ミドリフグの水槽やハムや最悪、ポケットカイロをペタペタしてしのごうか・・・と言う時になり電気がつく。

TVを見て愕然とする。
気仙沼の雪の夜景に、海面に炎が見える。
被災地の人はどうなっているのだろう・・・?

電気が回復したと入れ替えに断水が三日。
市の防災無線で断水のお知らせが聞こえたから、お風呂に水入れたけど、トイレの水流すのに結構使うね。
買い置きのペット飲料も、底をつく。
お店には空っぽの棚が増え、入荷が無い状態。

旦那は新幹線で東京まで戻るも、いわゆる帰宅難民に。
隣の家の奥さまは、東京から三日帰って来れなかったそう。

茨城も震度6強。
でも、TVでは報道がゼロに近かったです。
県央の実家には連絡がなかなかとれず(怪我無かったけど、家は半壊)

繰り返される、震災の様子にPTSD状態になり
「何とかしなくちゃ」
「被害の大きい県北や海岸部は???」

市の災害ボランティアに応募して、福島から避難民のお世話をする事に。

茨城県南避難所に支援物資提供など約25回。

宮城県気仙沼市鹿折・唐桑・階上の避難所、自宅避難民の方たちに支援物資の提供など(3回、10か所)

福島県南相馬市原町避難所、鹿島区仮設住宅に支援物資の提供など。(二回、三か所)
田村市被災動物保護シェルター「にゃんだーガード」に支援物資の提供&ボラ参加。
南相馬市「にゃんこはうす」に支援物資提供。

などなど。
マイミク、幼馴染、姉、親戚・・・色んな方の支援を受けて
「TEAM MHALO]という名で、ボラ・チームを組織活動してました。

多分、活動は回数は少なくなるけど続けます。

と言うような事が有ったので、ブログ放置でした。
訪問して下さった皆様、申し訳ないです。
スポンサーサイト

河津さくら

去年、河津さくらを見に行って・・・土日ゆえ激混み。
観光バスや何やらで、道路は渋滞。
予約した宿の夕食に間に合わない(--;
なんて事が有りました~~。

その時に買ってきた「河津桜」の苗木。
花芽が付いてますよ~咲きますよぉ♪って事だったのだけど
一晩、車のトランクに、でもって家まで運んでくるまでに
花芽が全部落ちちゃった。

DSC00654.jpg
地植えじゃなく植木鉢(盆栽だと、小さい鉢で十分と言われた)
なので、まだまだ木も若いし、枝葉もあんまり立派じゃ無いけど
今日の温かさ(20度近い)で、一気に咲きました。
さすがに伊豆に比べると開花は遅いけどね。
DSC00661.jpg
ソメイヨシノに比べると濃いピンク。
花の時期も長いそうで、また来年が楽しみです。

もっと濃いピンクって言うと、沖縄の寒緋桜(だっけ)だよねぇ。
初めて見た時(二月だった)本州の人間の思いこみにビックリな紫に近いピンクの桜。
また、行ってみたいなぁ・・・。

あ、もちろん北谷(ちゃたん)のカラハーイが改装になってからまだ行って無いので行きたい。
絶対、ティンクティンクのライブに行くのだよぉ。

出待ち入り待ち。

先日、久しぶりにまうまう姉とタカラヅカ観劇。

大海 亜呼ちゃんの生徒席。
まうまう姉のお友達がファンクラブに入ってて
時々、席を融通してくれるの。
今回は前から7列目~(^^b

やっぱ、前の方が表情が良く見える。
もちろん後方の席でも、舞台全体が見渡せてそれなりに面白い。

んで、「入り待ち」のファンの方たちが・・・。
黒塗りのハイヤー乗り付け、運転手さんがドアを。

細いよなぁ、美人だよなぁ。
でも、舞台化粧じゃないと何方か無案内の、まうまうとワタシ。
ファンクラブの方に気いたら「蘭寿とむさんです!!」と・・・。

次の男役トップのスターさんでした。
そうじゃないかとは思ったけど、確信が無かった訳でして
やっぱ、オーラが有るよなぁ。。。

亜呼ちゃんのファンの私たち、初めて差し入れなどした訳でして。。。

で、お礼のお葉書いただきました!
サイン入りですのよ~~。
づか はがき

舞台は「誰がために鐘は鳴る」
北翔さん、歌うまいよなぁ~~とか
蘭寿さん、光っているよなぁ~~とか

亜呼ちゃん、ダンスが良いよねぇ。
足がすっごい上がるの、さらにピッと伸びる。
芝居の方も、男役さんがセリフが多い中(戦争ものだもの)
ちゃんとセリフが有り、それなりに女役では目立つ役。

夜の部なら、「出待ち」って言うのをした事が有る。
出も舞台が終わって一時間は待たなくちゃならないし
最前列はファンクラブの方たちばかり。

今回は、スターさんの入りに遭遇してラッキーで有った。

さて次回は「バレンチノ」らしい。
切符取れるのかなぁ。。。

くたばれ、マスコミ!

勘弁してよぉ~~。
と言う事が有った。

マスコミなんて、マスコミなんて嫌いだぁ~~~っ!!!

とある、平日の午後。
獣医に行って帰って来て、ご飯食べようかとしたら
見知らぬ番号よりのTELあり。

「息子さんいらっしゃいますか?」と、とあるTV局の女性記者?

「息子は仕事で居ません。」というと

「●●の事件の、犯人の同級生の名前に息子さんが・・・。」

結構、大きな事件で…
割と近くの場所で…

「げげげっ!?あの事件の犯人がっ!!??」


マスコミって必ず、学校の同級生とかコメントだすよね。

でも、それってどうかな~~~と、常々思っていたのだが、まさかウチに来るとは。

「息子は居ないし、コメントしないと思います。」
息子は独身寮に入っていて、家にはたまにか帰らないし、荷物も置いてない。

たまたま、その直後に息子から電話が有って確認したら
「名前も顔も覚えて無い、印象に無いよ。」
そりゃそうだよね、卒業して10年もたてば、よほど仲がいい友人しか交流が無いさ。

驚くのはその後、午後~~夜八時。
次の日の朝八時~~夜八時。

電話と直接訪問が、あわせて16件!!!

「息子は居ません、ノーコメント」と言うのに

「卒業写真ありませんかっ!?」
「卒業文集ありませんかっ!?」

挙句の果てに、私からも感想を聞きたがる。
息子が覚えて無いのに、私が知っているはずもない。
小学校中学校と通学区も違うし、分かり様が無い。

「何も出せません!」と言うのに・・・

とある週刊誌Gの記者は写真も欲しい、文集も欲しい、出しません、出せませんと言うと
「じゃ、担任の電話番号教えてくれ!」と言う(--#

「ウチの電話番号だって、名簿とかから探して来たんでしょ?
だったら、写真も文集も、担任の電話番号もそこから探せばいいでしょ?」

「ウチは、無責任に出したり、教えたりできません!!!」と言ったら

「社会的重大事件だから、無責任じゃありません。」とほざく。
あのなぁ~、こうやって同級生の家に電話して来ること自体がオカシイとは、微塵にも思わんのか???


●●の記者って電話してきて、それが本当かどうかなんてわからんだろ?
担任の許可も無いのに、普通、どこのだれかも分からん奴に教えるか??

マスコミに協力する義務は「無い」
もちろん警察とかだったら、協力する義務は有るし、協力するのは当然だ。
でも、叩いても「ホコリも出ません。」

他の者の人は、おおむね丁寧でシツコイ人はすくなかったが
週刊Gは、サイテー。

で、TV局、新聞社、雑誌社、通信社から問い合わせ来た訳だけど

直接、自宅訪問してレポーターとカメラマンが来たのには、凄い驚いた。


追記。
事件後一カ月に電話、直接訪問で23件(--#

直接訪問4件のうち、一社はテレビカメラ、レポーター。
ご近所さんがなんと思うか(--;;;ゲッソリ。

買い物とかで出無かったのも有るだろうから、もっとなのかな?

息子の友人二人も「家にも(実家にも)きました。」という。

「学科の違う、同学年生にも電話が来たそうですよ。」
学科が違ったら、顔も知らんでしょう? 同じ学年でも交流無いもんね。

いや、事件直後は一時間とおかずに電話や家に来た勘定で・・・。
ほんと、ゲッソリしてしまった。
友人は「不謹慎だけど、他に事件や事故が起きたら、すぐに忘れますよ。」と。
日々、時間は過ぎて行く。

被害者は傷がいえたとしても、心に残り傷は必ずしも癒えるとは限らない。

マスコミは「ペンは力だ、正義だと。」
でも、力ゆえ正義ゆえ、使い方を間違ってはいけない。


こんな、ハム溺愛ブログでも見てくれている方はいる。
私も、間違った情報を発信しないように、心に自戒せねばなりませぬ。

見てくれている人が例え少数でも、マスメディアと同等の力、責任が有る事を自覚しなければなりません。

子ハムの旅立ち

DSC00500_20110110044443.jpg
本日の子ハムたち。
まずは女の子。
DSC00488_20110110044714.jpg
そして男の子たち。

誰かに焦点が合うと、誰かはピンボケ。
集合写真は難しい。

昨年末に、なぁにさんにノーマルサテン男子。
金曜日7日に、そにっくさんにノーマルサテン男子。
そして、今日masa坊さんにノーマルサテン女子&ブルフォ女子が里子に行きました。

みんな、元気で可愛がってもらうんだよぉ♬

画像は、5匹での最後の写真。
この後、ノーマルサテン&ブルフォ女子の旅立ちでした。

現時点で我が家に残っているのはノーマルサテン女子一匹と
オパール&ブルフォ男子の二匹、合計三匹。

ウチに残る子と、里親さんに行く予定の子と今回の子ハムの行き先はほぼ決まったかなぁ?
みんなみんな元気で大きくなるんだよ~~。
FC2カウンター
プロフィール

おけい

Author:おけい
我が家の家族、キャンベルハムスター&ライオンラビットとミドリフグ(^^)b
生き物は「うれしい、楽しい、可愛い!!」
せっかく巡り合った可愛い子なのだから
出来る限りの事はしようじゃないの。

海外は南国が好き。特にタイ。
宝塚も好きなおよぉ。
なので、ハムだけじゃなく時々脱線、放浪~?


※このブログは、リンクフリーです。
※このブログの文章、画像その他は持ち出し禁止です。
※その他、詳しくは管理人までお問い合わせくださいませ。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
たまちゃんカップ時計
月別アーカイブ
最近のトラックバック
Lc.ぐるぐる追いタイトル
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。